わくわくフェアinにかほ2019

【H31.2.25更新】

平成31年2月23日(土)にホテルエクセルキクスイにて行われた新築&リフォーム相談会のイベントわくわくフェアinに、初回から5回連続主催地元工務店として参加しました。

当日の様子を紹介します。

 

会場には秋田のサッカークラブ・ブラウブリッツ秋田のマスコット、ブラウゴン君が来てくれました。数字の書かれたパネルにサッカーボールを当てるストラックアウトの催しや、会場の盛り上げ役として終始活躍していました。

 

会場内は佐藤寛建築の協力会社である和以美株式会社様をはじめとして30を超える企業の皆様がブースを設置し、新商品や新工法の紹介をしていました。

 

佐藤寛建築のブースです。スタッフ紹介をハンドメイド感を出しつつ、制作させていただきました。紹介文の通りメダカの飼育は自信があります。

 

会場では催しとして庄内天狗連の楽農家(落語×農家=らくのか)の三五八黒米衛さんが落語を披露してくれました。三五八黒米衛さんは農業と落語の二足のわらじで地元を湧かせてくれる活動家です。

 

素焼きの植木鉢にカルクウォールを塗ってタイルでデコレーションを行う、手作り体験の様子です。カルクウォールとはスイス生まれの天然漆喰でその白さと100年かけて石と同じ硬さに戻る強度が特徴となっています。

 

こちらの催しは細かいタイルを貼り付けてオリジナルコースターを作っています。タイルの貼り付けはドット絵(点絵)を書く感覚に似ていて、お子様でも楽しんで体験しました。

 

こちらはハーバリウムの制作体験です。

ガラス瓶にドライフラワーやビーズ等を入れ、特殊なオイルを入れて作るインテリアとして今大人気のハーバリウムを皆さん思い思いにデザインし作成していました。

 

佐藤寛建築に携わって頂いた沢山のお客様・お施主様のご来場がありましたことを心より御礼申し上げます。おかげさまで今年のわくわくフェアinにかほも大盛況で終わることができました。ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました